ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

VRゲーム開発 Unity やりたいこと、できたこと備忘録

f:id:bokunoikinuki:20180826161459p:plain

VR作成とりあえずの目標設定

  • リモコン、ヘッドディスプレイなどから得られる入力数値(傾き、向き、ボタンなど)を全て扱う。
  • ⇨どんな数値があるか洗い出しが必要
  • ⇨すでにいくつかの入力は使った
  •  ⇨タッチパッドスライド
  •  ⇨人差し指のボタン

次やりたいこと

移動、関連

  • 移動、ジャンプ

使う入力はタッチパッドのタップ位置座標と人差し指のボタン。

別に記事を書くが、出来た。

ついでに宇宙空間を目線の方向に漂える移動もできた。

 

視線の回転向き、Rotationは簡単に取得できるのだが、いまいちわからん。なんせ数字が4つもある。

参考記事:Quaternion - Unity スクリプトリファレンス

(x, y, z, w)3次元だから数字が3つというわけではないようだ。

目線の方向に移動を行った時に

Quaternion * Vector3を使ったのだが、全然どういう計算になってるのか把握できていない。

それについても今度改めて調べてみたい。

コントローラー関連

あとは

  • コントローラーから線をだす。
  • コントローラーの向けてる方向で選択など
  • 目線の中心で選択など

をやりたい。本当にOculusGoはネット上に情報がたくさんあって助かる。

情報整理

もっとできるようになった技術を一つ一つ記事にまとめたい。

まとめ

全然記事に書き起こせていないが、Unity+OculusGoの知見は着実に溜まってきている。宇宙空間を漂えるプログラムを組めた時は一層VRに可能性を感じた。

個人でサクッと作れてしまうのだからすごい。

 

Unity関連はまっている友人が欲しい。何で探せばいいんだ?Twitter?