ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

新たな趣味!!ウクレレを初めてみた!

f:id:bokunoikinuki:20180729224844j:plain

最近はいろいろなことに挑戦したい衝動に駆られており、バルーンアート、スラックラインと挑戦したのだが、最近のマイブームは「ウクレレ」!!

 

姉ちゃんがウクレレを持っており、ギターよりも簡単だから始めてみれば?という一言から始めることにした。

ウクレレについて

f:id:bokunoikinuki:20180729224737j:plain

まずは、ウクレレについてだが、

ウクレレという言葉はハワイ語で「飛び跳ねる(lele)ノミ(ʻuku)」という意味で、当時の人気奏者のあだ名から取られたとも、小さな楽器の上で奏者の指が目まぐるしく動く様を表現したとも言われている。

 ウクレレと聞くと、ハワイ!とか、海!とか、そんな感じがする。

 

弦は4本しかないため、コードも簡単であるため、ギターに比べると簡単である。ただ、ハワイ語で「飛び跳ねるノミ」といっている通り、アップテンポに弾くことが多いため、8ビートや16ビートで弾くことが多い気がする。(ギターやったことないからわからないが。笑)

まずは、ウクレレをゲット!!

僕は、姉ちゃんにウクレレをもらったので、ウクレレは買わなかったのだが、初心者で始めるに何がいいのか。ちなみに僕が使っているのはコレ!

初心者なので、高価なものはいらない。まずは、ウクレレに慣れてから、いいウクレレにステップアップしていけばよい。まずは、4,000〜5,000円のウクレレからトライしてみては?ちなみにゆうきはコレを買っていたらしい。

 ウクレレの練習の仕方

ウクレレの練習の仕方として、誰かに教えてもらう・レッスンに通う・テキスト・Youtubeなどがあると思う。僕の練習方法としておすすめなのは、Youtubeだ!お金もかけたくなく、自分の時間でやりたかったためだ。

 

 

Youtubeでウクレレの練習動画を上げている人は、多くいるがその中でも、「ガズレレ」がすごいおすすめだ!


簡単ウクレレ教室ガズレレ チャンネル紹介 GAZZLELE

童謡から最近の曲まで、簡単Ver.と難しいVer.2通りのやり方を載せているので、初心者の方から、経験者まで両方勉強になる。また、コードや右手の弾き方についても、詳しく動画を載せてくれているので、疑問が残りにくく、自分で練習することができる。

 

今、僕は、ミスチルの「HANABI」を練習中!難しいけど、後少し!自分の知っている曲を弾けるようになると楽しい!

おすすめアプリ!

ウクレレに必要なのがチューニング!チューニングをしないと、音が高かったり、低かったりと本来のキレイな音が出せなくなる。ただ、初心者の方にとってはチューニング?って感じだろう。

 

僕も最初はどうやってやるの?と思って調べていたら、機械が必要など出てきて戸惑った。ただ、調べていくうちにアプリでもチューニングができることを知った!

 

 そのアプリがこれだ!ギターチューナー!チューニングの仕方は簡単で、弦を弾くと高い、低いを判断してくれる。それを見ながら適正な音に合わせていくだけ。こんなに簡単にできるとは驚きだ!ぜひ使ってほしい!

GuitarTuna: ギターチューナー

GuitarTuna: ギターチューナー

  • Yousician Ltd
  • ミュージック
  • 無料

 

まずは、ウクレレを楽しむ!

「カズレレ」でもよく、言っているのだが、ウクレレの上手い下手に関わらず、まずは「楽しむ」ことが大事だ。簡単なコードを使ったものでもいいから、ウクレレを弾きながら一緒に歌い、音楽を楽しむ!それだけでいいのかもしれない。

 

ただ、やっぱり上手くなる方が、楽しいので、とにかく楽しみながら、練習あるのみだ。今は、1日1時間〜2時間位練習しているが、中々すぐには、上手くならないものだ。。。でも、諦めずに練習!うまくなったら、動画でも載せます!笑