ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

unityゲームプログラミング 雨を降らすゲームを作るPart7 -デザインやUIをおしゃれに-

f:id:bokunoikinuki:20180621201305p:plain

背景がグラデーションのある青い空的なものだったが、雨粒と色が被るし、何か変えたい。

結果から見せるとこんなに変わった。

背景やUIを変えて少し色を整えたらこんなに変わった。

f:id:bokunoikinuki:20180630101216p:plain

無料画像で2Dゲームに使えるハイクオリティ画像にする

スマホアプリで写真をおしゃれなイラストチックにするものがたくさんある。

2Dゲームで現実写真を使うと他の画像やUIなどとちぐはぐになり世界観が崩れかねないが、イラストチックなら他のUIなどともマッチし、全体的なクオリティがグッと上がる。

iPhoneだと『artomaton』や『Prisma』などを使うと簡単に上記の写真のように変わる。

フリーの画像を探すときはO-DANがおすすめ

O-DAN (オーダン)- 無料写真素材・フリーフォト検索

ボタンのUIを綺麗にしたい

いろいろ無料なものを調べていて、これが使いたくなった。

Modern UI Pack

https://assetstore.unity.com/packages/tools/gui/modern-ui-pack-114792?aid=1101l3ofp&utm_source=aff

だが、Unityをアップグレードしないと使えない。

サポートバージョンが2018.1.0 or higherという。

ver5.6.6を使っているからまた環境構築しないといけないのが、面倒。

unityバージョンアップは次回1からゲームを作るときに行おう。

シャドウをつけたり、透過させたり、ボタンの背景画像を自分で作ったりして現状こんな感じになった。

f:id:bokunoikinuki:20180630100719p:plain

次はゲームを拡張していく。周回できるように作り込んでいく。

追記

unityのassetStore色々ありすぎてやばい。こまめに情報収集しておこう。

http://www.asset-sale.net/entry/Modern_UI_Pack_Dynamic_Panels180408