ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

unityゲームプログラミング 雨を降らすゲームを作るPart4 -おしゃれなアセット探し-

f:id:bokunoikinuki:20180621201305p:plain

 

成長要素の部分はまだ作っていないが、最初の理想のプロトタイプが完成したので、次は見た目を大きくアップグレードさせる。

AssetStoreの使い方よくわかっていない

Google先生に抽象的に聞いてみる。

 

 

世界観決めてからのasset探しは難しい

今度はアセットを先に決めてから世界観を想定してゲームを作った方がいいかもしれない。

先に空想で世界観を決めてしまうとそれにマッチした画像などを探すのは妥協が必要になる気がする。

全然使い方がわからないが、これめっちゃおしゃれ。

Forest Sprite Pack - Asset Store

f:id:bokunoikinuki:20180626182516p:plain

unity 2D GAME KIT ヤベー

2D Game Kit - Asset Store

 

色々調べてみるとunity AssetStoreじゃなくても無料のSpriteと言われる画像を紹介しているサイトがいくつもある。

Free Game Assets - Game Art 2D

itch.ioもフリー素材のサイトかと思いきや調べてみるとインディーズゲームのプラットフォームでもあるみたい。

itch.io:フリーゲーム・インディーズゲームから著作権フリー素材まで | ゲーム開発65535

画像を入れるだけで全然変わる

今回は

とりあえず無料のFree Game Assets - Game Art 2Dkここから無料のspriteをいただき、使って見た。

こんな感じになった。

f:id:bokunoikinuki:20180629120648p:plainボタンのUIが微妙だが、なんだかこれはこれで愛着が湧く。

次はこのRainGameをどんなものにするか考える。