ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

思考→言語化→文章化で自分の考えの理解度が分かる

f:id:bokunoikinuki:20171214081355j:plain

どーもYuki@Bokunoikinukiです。

 

ブログを振り返って思い出したのが、このブログにコメントをしてくれて知りあった友達がいたことだ。

出会いって不思議。

つい昨日も2人でご飯を食べて、深い話をした。

自分の考えを話すと思考がまとまる

その友達とはよく深い話をする。

生き方などについての自分の考えをぶつけ合う。

その際思うのが、自分の考えを自分で思っているだけじゃなくて、人に話すことで結果的に自分自身の考えが整理され強固になる。

自分の考えを話せる友達がいることにとてもありがたく思う。

思考→言語化→文章化

話すと自分の考えが強固になる。

話すよりも文章化することでより考えが強固になると思う。

 

例えば、

自分の頭の中にあってわかっているつもりのことでも、話そうとすると案外わかっていないことがある。

自分でうまく話せたと思っても、それを今度は文章化しようと思うとまた案外まとめきれなかったりする。

 

思考を文章化すると自分の考えが『わかったつもり』をどれだけしてるか明確になる。

 

自分の思考をすぐに文章化できる人は相当理解しているのだと言えると思う。

ブログで自分の思考を文章化

昨日ブログが自分にとってどんなツールなのか少し考えて見たのだが、わからなかった。

今日この記事を書いて、ブログを自分の思考を整理するためのツールとして使うのもいいのかなと思った。