ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

SEOは検索上位表示までに必ず長い時間がかかるわけではない

どーもYuki@Bokunoikinukiです。

 

最近サブのブログでSEOで大きな成果をあげたので、再現の仕方や気づいた点などをまとめておく。

想像の100倍の成功

サブのゲームブログの更新を全くしていなく、今までと戦略を変えて記事を書いたらなんと

次の日から大量のアクセスが来てめっちゃハッピー!になった。

狙ってたとはいえ想像よりも100倍のPVを獲得できた。

どのくらいPV取れたかというと記事を書いて五日後にこのブログの一日のPVの2倍だ。

それまでは一日のPVが20程度という閑古鳥が泣くようなブログだった。

ぐんぐん伸びたPV

1日20PVブログが急にこんな感じでPVが伸びていった。

1日目 64
2日目 778
3日目 1938
4日目 3809
5日目 4067
6日目 4701

いわゆるSNSのバズみたいなPVの増え方だ。

自分の成功から見るSEO分析

検索でもすぐにPVが取れる

今まで自分のブログのPVについてこう思っていた。

ブログのPVの流入経路は大きく分けると二つに分けられる。

  • SEOの検索流入
  • SNSからの流入

この二つの性質は正反対で、検索はPVが取れるまでに時間がかかるが、一度PVが取れてしまえば比較的安定する。

SNSは短期間に多くのPVが取れるが、波が去ってしまえばPVは激減する。

ちなみに今までこのブログでは検索上位に上がるまでに数ヶ月かかっていた。

SEOは数ヶ月かかるのが当たり前だと思っていたが今回で覆された。

今回は記事を書いて次の日には狙った検索の1位を取り、バンバン流入が入ってきた。

SEOはこうするとすぐに検索上位が取れる

大きく簡単にまとめるとこれだ。

  • ライバルがほとんどいない検索ワードを狙う

ライバルがいないことで検索上位に上がるまでのスピードがむちゃくちゃ早かった。

予想だがライバルがほとんどいないの定義をもっと具体的にすると

  • ユーザーが既存の記事では満足していない検索キーワード

googleは検索キーワードに対してできるだけユーザーの求めるような記事を上位に持ってくるようにアルゴリズムが組まれている。

そのためユーザーの満足度が低い記事がやむなしに上位表示されているキーワードの場合、すぐに検索上位が取れるのではないだろうか。

こうすれば検索上位を取ってからよりPVを稼げる

1記事目を書いて検索1位を取れているのを確認してから、まとめ形式のように記事を派生させていった。

画像で見るとこんな感じだ。

f:id:bokunoikinuki:20170903232504p:plain

http://hima-app.com/PPKP

こんな感じで検索上位に上がった記事の中にどんどん記事を入れ込んでいった。

こうすることでセッションに対してのPVが上がる。

また、メインの記事の表示速度も上がったり、見たい情報をすぐに探せる利点もある。

昔のようにただいたずらに記事の文字数を増やすだけでは検索上位は取れなくなっている。

まとめ

すぐに検索が上がったのはライバルがほとんどいない検索ワードを狙ったことによるものだった。

PVを獲得できたのは実際運がよかった。

キーワードプランナーでは狙っていた検索キーワードのボリュームは1000-1万くらいだった。

検索ボリュームが1万程度じゃ複合キーワードがあるにしても一日数千の流入があるはずがない。

ちょうどapp storeで新着おすすめに載ったのが本当に大きかった。

ここまでの検索バズは起こせる気がしないが、ぜひ皆さんも試して見てね。