ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

青春を感じるならこの漫画!!

格闘、恋愛、ミステリーと漫画にも様々なジャンルがあるが僕が好きなのはスポーツの漫画である!スポーツ漫画の醍醐味はなんといっても「青春」を感じられるところであると思う。格闘漫画だと非現実なところが多いため(それがいいところではあるが)感情移入がしにくい。それに比べ、スポーツは誰しもが経験しているもので、感情移入しやすくストーリーに入っていける。

 

スポーツ漫画によっては、非現実的な技も繰り出してくるがそれも面白い。キャプテン翼の技なんて再現不可能だろうと思うことも多いが、それを実践しようと子供の時に練習した人も多いと思う。サッカー選手でも、キャプテン翼に憧れてサッカーを始めた人もいるほどだ!

 

そんな大きな影響を与えてくれる、僕のオススメのスポーツ漫画を種目別に紹介していこう!

[:contents] 

サッカー

f:id:bokunoikinuki:20170315212401p:plain

http://natalie.mu/comic/news/182062

元サッカー部だったので、エリアの騎士、ジァイアントキリング、アオアシなどのサッカー漫画はよく読んでいるが、その中でもオススメなのが「ホイッスル」だ!

 

身長が低くサッカーが下手くそな風祭将がひたむきに努力し、サッカーが上手くなっていく。何よりもサッカーが好きという気持ちが強く、どんな困難にも乗り越えていく。そして最終的には、夢にみたプロに‥

f:id:bokunoikinuki:20170315213110p:plain

https://itunes.apple.com/jp/book/hoissuru!-15/id639128018?l=en&mt=11

 

ホイッスルを選んだ理由としては、ちょうど中学生くらいに読んでおり、感情移入していたからである。弱小校ながらも上手くなろうと努力している風祭に心を打たれ、自分もサッカーがんばろうと思ったほどだ。

 

また、ホイッスルで印象的だったのが、風祭が膝を怪我してしまいサッカーが出来なくなってしまうかもしれないと宣告をうけたシーンだ。今までサッカーを頑張ってきたのに、突然サッカーが出来なくなってしまい、「こんなサッカーが出来ないポンコツな足はいらない」という、シーンには涙が溢れてしまった。

【中古】ホイッスル[文庫版] <1〜15巻完結全巻セット> 樋口大輔【あす楽対応】

 

野球

f:id:bokunoikinuki:20170315212530p:plain

https://geinou-news.jp/articles/9OOqWrB4

野球も名作揃いで迷ったが、今回は「メジャー」をおすすめする。ストーリーは、主人公吾郎の幼少期から始まる。吾郎の父親茂治はプロ野球選手として第一線で活躍している選手だった。しかし、デットボールを頭に受けて死んでしまう。そんな、お父さんの影響を受け、吾朗は野球を始める。仲間と切磋琢磨しながら野球選手を目指していく。

 

プロとして、メジャーに挑戦した吾朗は父親にデットボールを当てたギブソンと直接対決することになる。そこで待っている真実とは・・・

f:id:bokunoikinuki:20170315213239p:plain

 http://jubisuke.blog28.fc2.com/blog-entry-337.html?sp 

メジャーは吾朗が小さい頃から、大人になるまでの一生を描いているストーリーである。諦めずにひたむきに頑張る吾朗の物語には仲間、青春、恋愛など様々なことが一気に凝縮されているので読んでいて楽しい。また、最後のギブソンとの試合は感動ものだった!

【在庫あり/即出荷可】【新品】メジャー MAJOR (1-78巻 全巻) 全巻セット

アメフト

f:id:bokunoikinuki:20170315212627p:plain

http://thefunnel.jp/summaries/550114763135390003d6c501

アメフトといったらこの漫画しかないだろう!それは、「アイシールド21」。ストーリーは、小早川セナという、いつもパシリとして使われていた少年の物語である。セナは日頃のパシリにより、強力な脚力を身につけていた。それに目を付けた蛭間洋一はアメフト部にセナを勧誘する。はじめは弱小チーム出会ったが激しい練習と、仲間との支え合いでクリスマスボウルという全国大会の優勝を目指していく。

 

僕が、アメフトを好きになった漫画がアイシールド21だ!ルールなど詳しくは知らなかったがアイシールド21を読んだことでルールも覚えられた。アメフトは、以外とルールが複雑でランで行くか、パスをするかという心理戦である。

f:id:bokunoikinuki:20170315213414p:plain

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4b/c3/db3cb6b18db235bbff488f07edc796e4.jpg

 

アイシールドでよく覚えているシーンが、蛭間の終了時間ギリギリのパスをモン太がキャッチッしたがフィールドの外に出ている。と思いきや、フィールドの中に片足を残していたシーンだ!負けていたのだがこのワンプレイから逆転する。写真を載せたかったのだが、見つからなかった!!

 

このようなシーンが、今年のスーパーボウルであったのを覚えている。ファルコンズのジョーンズが体が流れながらも足をフィールドに残すシーンがモン太とのシーンと被った!

【全巻漫画】アイシールド21(1-37巻 全巻)漫画全巻セット【中古本】【中古】afb【全巻セット】【】

バスケットボール

f:id:bokunoikinuki:20170315212723p:plain

https://matome.naver.jp/odai/2142046338027153501/2142046365827590403

バスケットボールの漫画といえば・・・スラムダンクだと思うが僕は、「あひるの空」をおすすめする。あひるの空は、身長が149cmの車谷空が主人公で始まる。空は高校生ながらも身長が149cmしかなかった。しかし、身長がなくても3Pという翼を武器にしてひたむきに練習していく。ヤンキーしかいない九頭龍高でバスケ部もなかったが、空の熱心な勧誘により部員も集まりやる気になっていく。そして、全国の頂点を目指して頑張っていく・・・

f:id:bokunoikinuki:20170315213848p:plain

https://twitter.com/hashtag/%E3%81%82%E3%81%B2%E3%82%8B%E3%81%AE%E7%A9%BA

僕があひるの空を好きな理由は、漫画の中に名言が散りばめられているからである。僕が頭に残っているのは、

 

「お前は「家鴨」だ。がんばったって飛べねーよ。それでも生きてる。そして生きていくんだ。自分で動き出さなきゃ、そこで朽ちてくだけだぜ。」

 

大栄高校の監督が空に向かっていうのだが、身長が小さい空をあひるに例えている。身長が小さいことを嘆いていてもしょうがない。それでも生きていかなければいけないのだから、自分のやれることをやるしかない。というメッセージが込められている。

 

また、あひるの空は高校生活の恋愛や、部活での出来事、学校での事件など、バスケットボール以外のことにもフォーカスを置いているので高校生時代を感じることができる。

【取寄せ品 代引き/カード支払いのみ】☆送料無料☆あひるの空 新品 1〜46巻 全巻セット

テニス

f:id:bokunoikinuki:20170315212818p:plain

http://otomens.com/news/33082.html

テニスの漫画は「テニスの王子様」をおすすめする。テニスの漫画はテニスの王子様しか読んだことがないが・・・笑 テニスの王子様は越前リョーマという天才1年生と仲間たちが全国大会を目指していくストーリーである。

 

テニスの王子様は「テニプリ」と呼ばれ女性の間ですごい人気を誇っているが、内容としてはスポーツ漫画として楽しめる。また、テニスの王子様の醍醐味は、個々の必殺技である。最初は、実際のテニスの技を使っていたが、物足りなくなったのかどんどんありえない技が出てきた!笑

 

例えば、ボールが絶対戻って来る「手塚ゾーン」や

f:id:bokunoikinuki:20170315211730p:plain

http://festy.jp/girls/posts/3042

己の限界を超えたものだけがたどり着ける「無我の境地」

f:id:bokunoikinuki:20170315211856p:plain

http://festy.jp/girls/posts/3042

など、ありえない技だが次はどんな技が出るか楽しみではある。

【在庫あり/即出荷可】【新品】【全巻収納ダンボール本棚付】テニスの王子様 (1-42巻 全巻) 全巻セット

まとめ

格闘漫画も面白いが、スポーツ漫画も負けずに面白い!自分の知らないスポーツ漫画を読むとルールも覚えられるし、新たな興味もわいて面白いのではないかと思う。スポーツ漫画はやっぱり青春を感じられるいい機会だ!今も野球の漫画を読んでいるが、やっぱりおもしろい!!