ぼくの息抜き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

日本語だけで韓国旅行はできる?韓国語は日本語と似ている!!

f:id:bokunoikinuki:20170307011519p:plain

日本のお隣の韓国。「カムハムサムニダ」「ギョブセヨ」などなんか舌を噛んでしまいそうな難しい言語だが、実は日本語に発音が似ていて意味も同じ物が数多くある。

 

韓国語は文法的にも日本語と似ている為、日本人には比較的勉強しやすい言語かもしれない。今回は日本語と韓国語、意味も発音も同じ物をシチュレーションと共に紹介していく。これだけ覚えれば韓国旅行も困らない!だろう?笑

マッサージ30分無料

マッサージ30分無料こんな文が実は日本語と同じ様な発音で意味も一緒なのである。韓国語では「サンシップンマッサージムリョ」となる。

 

この文はこんな時に使おう!

「オニーサン、マッサージ、マッサージ。サーOK!カモン!」

「(えー、高いしなー。でも、サービスしてくるのか)じゃ、プリーズマッサージ30分無料

「マッサージ30分無料?OK、OK!ノープロブレム、カモン!」

このフレーズを覚えておけば、マッサージ30分無料になるかも?笑

微妙な三角関係

韓国語の発音としては、「ミミョウナ サンガク クァンゲ」早く言えば、大体意味は通じるだろう。微妙な三角関係なんて、日本でもほぼ使わないから覚えとく必要はないかも知れないが、覚えておいて損はない!こんな時に使えるかもしれない。

 

「グッドモーニング!キムアンドヨナ‥(あれ知らない女の人がもう1人いるな)」

知らない女の人が怒っているが、キムが僕に気付いて手招きをしている。近づいていくと

「サンキュー!ユーセイブミー!(僕が近づいたことで女の人の怒りがやみ、何処かへ行ってしまった)」

「(キムの耳元に向かって)微妙な三角関係?」

「イエス‥」

こんなシュチュレーション滅多にないだろうが、もしもの時に備えて覚えておこう!

計算簡単

韓国語の発音としては、「ケサン カンダン」。これは、どんな時に使うのだろうか?難しいがシチュレーションを考えてみた。

 

「キャンユーディスケサン?」

紙をみると1+1=?と書かれている。僕は彼に言う。

「ディス計算簡単!アンサーイズ1!」

「オーカンダン、カンダン!」

計算をする場所は学校などしかないだろうが、一応覚えておいて損はない?笑

高速道路で加速無理

韓国語の発音としては、「コソク ドウロ カソク ムリ」。ほぼ日本語と同じの発音のこのフレーズ。このような時に使ってみよう!

 

(なんか高速道路でのスピードはやいな。ゆっくり走ろ。)

「ヘイ!スピードアップ!カモン!」

「(ムリムリ怖すぎる)高速道路で加速無理

見知らぬ土地の高速道路でのスピードアップは怖いですよね。そんな時に使えるのがこのフレーズだ。使うことは少ないと思うがこの中でも「無理」という単語を覚えておけば、旅行中でも使えるかもしれない。

まとめ

韓国語と日本語は似ている言葉が多いので、妙に親近感がわく。今回紹介したフレーズを使えるかどうかわからないが、単語単語を覚えておけば使える場面もあるかもしれない。韓国へ旅行に行く際は覚えておいて欲しい。