ぼくの息抜き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

やっと当たった!!懸賞は何回送ったら当たるのか検証!!

見てくれる人もいるかも知れないが、僕たちは1ヶ月半前くらいから毎日懸賞に応募して記事にすることにした。記事はこちら!

懸賞記事を書いた理由

f:id:bokunoikinuki:20170226163218p:plain

http://nikumaru.syoyu.net/apps/dotouno-kenshou

①定期購読者をつけるため

僕達のブログは思いついたことを記事にしていく、雑多ブログである。その日に書きたいと思った記事を書くので、ジャンルがバラバラになってしまう。これでは定期購読者がつかない。

 

そのため、懸賞のことを毎日投稿して定期購読者を増やそうと考えた。そして、懸賞は毎日のように更新されているのでネタが尽きく、誰もが興味を持ちそうなことから懸賞の記事を書くことに決めた。

②商品がもらえる

懸賞に応募して当たれば実際に自分でもらえる。自分だけで懸賞に応募していると、飽きてやらなくなってくるが記事にすることで習慣になり毎日応募出来るようになる。

③商品が当たった後にアフィリエイトができる

懸賞の当たった商品を自分で使ってそれをアフィリエイトする。自分が使ったりした商品の方が記事は書きやすく、リアルティもある。しかも、その商品はタダでゲットできるのだ!

 

この①〜③の一石三鳥の考えから懸賞記事を書くことが始まった!

応募何回目で当たったのか?

f:id:bokunoikinuki:20170226163110p:plain

http://sozai.kingyomon.com/pop/1148/

何日目の応募で当たったかというと‥

15日目の応募で当たった!!

これが実際に当たった証拠である。

f:id:bokunoikinuki:20170226163629p:plain

意外と早い段階で当たっていた。今まで僕達は合計48個の懸賞を応募している。15個に1個当たると計算すると、あと2個くらいは当たっているかも!

 

と甘い期待を持っているが、それは微妙かしれないない。今回当たった懸賞は10,000名に当たるという大量当選の懸賞だったからだ。その時の記事がこちら。 

この懸賞、缶コーヒー6本が当った人の中から20名に有名人のサイン色紙がもらえるというダブル抽選がある。これも当てて喜びを手にしたいところだ!

ネット中心の懸賞

僕達の懸賞の記事は全てネットから応募出来るものしかやっていない。会員登録をするものやTwitterから応募するものなので、出来るだけ簡単に出来るものを選んでいる。ネットの方が簡単で空いた時間に応募出来るからである。

 

ハガキでの応募を使えば、もっと当選率が上がるかもしれないがそこまでの労働力とお金を使いたくないので、ハガキでの応募をしない。

 

今回の当選はTwitterでリツイートするだけの簡単な応募だったので、あまり期待はしていなかった。しかし、意外にもTwitterからの応募からでも当たったのでびっくりだ。Twitterからなら簡単に出来るので、これからTwitterのやつはなるべくやっていくことにする。

今後は?

f:id:bokunoikinuki:20170226163324p:plain

http://entreland.com/?p=4253

懸賞の記事を書き続けて約1ヶ月半経ってやっと1つという結果であるが、「やっと当たった」という嬉しい気持ちだ!記事を書いてて、本当に当たるのかと半信半疑で記事を書くことが多かった。しかし、今回当たったことで、次も当たるかもしれないという気持ちがあり、記事を書くのにもやる気が出てくる。

 

懸賞をまとめた記事のPVははあまり伸びていないのが悔しいが、まだ一ヶ月ちょいしか続けていないので気長に待つしかないだろう。また、商品が届いたら記事にしようと思う!一石三鳥これを実践できるように頑張ろう!!