ぼくの息抜き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

PRONTOで4年間以上勤めた僕がおすすめするフードメニュー!!

前回、僕がおすすめするPRONTOのパスタを紹介した。見ていない人のためにPRONTOの説明をしておく。

www.bokunoikinuki.com

 

PRONTOとは、昼はカフェ夜はバーと昼と夜2つの顔を持つ、カフェ界でも珍しいカフェである。例えるなら、昼は家事をするお母さんの顔を持ちながら、夜になると水商売をやる女になるような二つの顔を持っている!笑

 

例えが微妙だったと思うが、時間によってカフェとバーになるので、「あれ?PRONTOで酒とか飲めるの?」とか「お昼もやってるの?」と聞かれる。なんなら、朝6時半からやってる。

 

PRONTOの店舗は山手線沿いに多い印象がある。大手のベローチェやドトールなどと比べると店舗数は少なく、ルノアールやコメダコーヒーと同じ位の立ち位置のような気がする。

 

これでPRONTOのことはわかっていただけだと思うが、ここで僕は大学の4年間バイトを続けてきた。そんな僕がおすすめしたいおつまみをいくつか紹介していこう!

ハワイアンポチキ

f:id:bokunoikinuki:20170218090051p:plain

http://www.pronto.co.jp/menu/barfood/000455.html

PRONTOの定番おつまみのポチキ。これは、ハワイアンポチキといい食べた瞬間にパキッという音とともに中から肉汁が飛びだす。ピリッと辛い味がビールとよくあう。ハワイアンポチキってなんなのだろうと調べてみると、

 

米軍が沖縄に基地を造ったとき、ハワイで人気のあったソーセージを沖縄に輸入したことが始まりで、その後、沖縄のメーカーがそのソーセージを真似て造り始めました。ハワイではこのタイプのソーセージは、ポルトガル風ソーセージという意味で「ポチュギーズ・ソーセージ」、略して「ポチギ」という名前で販売していました。

 「ポチギ」が正しいのか。知らなかった!

 

ポチキは熱々であるほど、おいしい!時々焼きが甘いやつがいるのでそういう時は、「ちゃんとオーブンで3分やった?」と言ってやろう!

パルマ産ホエー豚の生ハム切り落としとパンチェッタ

f:id:bokunoikinuki:20170218090121p:plain

http://www.pronto.co.jp/menu/barfood/000448.html

生ハムとパンチェッタの盛り合わせこれもよくお酒とあう。そこまでしょっぱすぎないため、パクパクと食べれてしまう。僕は生ハムの方が好きなのでそれだけのも販売して欲しいところだ。笑

 

これに合うのはやっぱりワインですかね。ほどよいしょっぱさとワインがよく合うはず。(僕はワインが飲めないのでよくわからないが)

 

ただこの生ハム頼まれると盛り付けるのがくそめんどくさい!笑 1枚1枚生ハムを伸ばして、お皿に盛ってといきなり頼まれたくない料理ではあった。

チーズたっ〜ぷりミックスピザ

f:id:bokunoikinuki:20170218090147p:plain

http://www.pronto.co.jp/menu/barfood/000460.html

PRONTOのピザは電子レンジでチンだからおいしい!なんて、訳ないです!流石に生地は作ってないがそれ以外はちゃんと作ってオーブンで焼いているのでおいしい!

 

生地にトマトソースを塗り、玉ねぎなどのトッピングそしてたっぷりのチーズを乗っけて焼く。生地はカリッと、野菜はシャキシャキ、チーズがとろっと三拍子揃って実にうまい!

 

PRONTOにはもう1つチーズたっ〜ぷりマルゲリータがある。ミックスピザの方が玉ねぎとかサラミとか乗ってるからマルゲリータよりも高いと思いきや、なんと10円安いのである!

 

  • ミックスピザ720円
  • マルゲリータ730円

 

なぜだろ?これは働いている時にも気になっていたのだが、ずっと謎だった。迷ったらミックスピザの方がお得だと僕は自信を持ってオススメする。

まとめ

f:id:bokunoikinuki:20170218090257p:plain

http://www.pronto.co.jp/menu/

とりあえず、今回は3商品紹介した。PRONTOに勤めていたのは、一年前だったのだ大分メニューも変わってきている。僕が大好きだったぽてりこも無くなってるし‥

 

また、次回はこの続きでPRONTOのフードを紹介していこう。PRONTOのよさが少しでも伝わるとうれしーな!笑