ぼくの息抜き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

小腹が空いたらこちらをどーぞ!!僕のおすすめチョコレート!

f:id:bokunoikinuki:20170212135528p:plain

仕事が終わって帰ってるとお腹が減る。あー今日の飯は何かな?と考えながら帰っているがやっぱり空腹には耐えられない!「しょうがない」とふらっと立ち寄るのが、健康志向でおしゃれな人が立ち寄るナチュラルローソン。

 

こんな敷居の高いコンビニに入っていいのかと思いながらも手に取り、疲れた身体を癒す。これが至福のひとときだ。そんな僕のひとときの幸せを分かち合いたいたい。では、僕は何をコンビニで買っているのか紹介しよう。

僕が手に取るものは‥

いつも手にするのは、チョコレート系の片手で簡単に食べられるお菓子だ。これには、理由がある。

 

まずは、チョコが好きだからだ!チョコは甘いので疲れた身体を癒してくれる。食べた瞬間に、広がる甘さが「仕事お疲れ」と言ってくれているようだ。

 

次は、チョコが食べやすいから。仕事の帰りなのでバリバリ、バリバリとスナック菓子は食べれない。なので、小さい袋に入っているお菓子を見ると多いのがチョコ系のお菓子だ!クッキーなどよりもチョコの方が小さく食べやすいのでついつい手に取ってしまう。時々、のし梅さんと迷ってしまうがそこは我慢。笑

 

チョコは僕の癒しの存在ってこと!最近彼女と別れたので、買う頻度が増えているような‥笑

そんな、チョコ系のお菓子でおすすめなのが、

マカデミアチョコレート カラメリゼ

f:id:bokunoikinuki:20170212133737p:plain

http://ameblo.jp/slvb001/entry-11913914585.html

1番手に取る可能生が高いのがこの、マカデミアチョコレートのお菓子。なぜ?ってそりゃ「チョコ系のお菓子の一番手前にあるから!」早く買って帰りたいからという理由なんだが、こいつは中々うまい。

 

マカデミアナッツにカラメルをコーティングしてから、チョコレートをコーティングしているため1つが大きい。カラメルがコーティングされてるから、カラメリゼという名前なのか!と今気づいたのだが、食べた瞬間、シャリっとカラメルが騒ぎ出し、それにつられてカリッとナッツが騒ぎ出す。

 

口の中はシャリ、ザクッと2つの音で響いている。1つは大きいが意外と軽く次から次へと食べれてしまう。気付いた時には、もう袋は空だ!

クランキーポップジョイ

f:id:bokunoikinuki:20170212133931p:plain

こいつは、1つ1つが小さいものの小さいながらも中々の戦闘力がある。今も一袋食べたのだが、意外と量があるな!と思い残しそうになったほどだ。

 

こいつは、マカデミアナッツの隣にあるから2番目によく買う。今日はたまたまその日だった。クランキーポップジョイの特徴は、クランキーにチョコがコーティングされている。食べたらサクサクと口の中に口の中でクランキーがはじけている。

 

一個が10円くらいの大きさなので、ついつい食べちゃう。数としては10数個はいっていると思う。多く入ってるからいいと思うけど、途中で飽きてしまうのが欠点だ。僕的はもう少し少ない方がありがたい!笑

ガルボ

f:id:bokunoikinuki:20170212135416p:plain

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1009/28/news005.html

ガルボって名前がかっこいい!なんかのモンスターにいたら、口から破壊光線だしてそう。そんなかっこいい名前のガルボだが、見た目も上の二つに比べるとかっこいい。

 

薄く細長いシルエットは、食べるのを少し躊躇させる。(0.01秒くらい)外は、チョコレートでコーティングされているが、手で持っても溶けにくくツルツルしている。食べると、「サクッ」と中のクッキーが口の中で弾ける。

 

チョコレートよりも中のクッキーの方が割合は多いので、甘すぎずサクサクと食べ続けることができる。ガルボはチョコ以外にもイチゴ、コーヒー、抹茶、バナナなど様々な味も発売している。

 

僕は、チョコが好きなので他の味には浮気したことはなかったが、見てみると美味しそう・・・浮気してしまおうか、一途にチョコを愛そうか迷いどころである。モテる男はこんな感じなのか。

まとめ

やっぱりチョコはなんでも美味しい。間違いない!今回紹介したチョコは手軽に食べれるという点から選出した。今度は違う点からみた選出をしようかな。次に選ばれるチョコは誰だ!