ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

【1年で圧倒的成長計画47日目】姿勢が悪いとやる気も時間も失う。

f:id:bokunoikinuki:20170207090534j:plain

人生の目標

昨日の毎日やりたいことの振り返り

昨日やらなかったことは…

  • 振り返り日記記事を書く
  • 1日2時間もう一つのブログの記事作成時間をとる
  • 懸賞記事か2000文字記事を1記事書く
  • ストレッチ、目の体操
  • 速読トレーニング
  • 正座で瞑想
  • 読書
  • 閉眼片足立ち(筋肉痛やたくさん歩いた日はカット)
  • グーパー150回ずつやる
  • 教訓、格言、目標をタイピングする
  • feedlyを毎日さっと目を通す
  • 夜に次の日の午前中の動きを決める
  • 毎日ひとつことわざをピックアップする
  • 友達に声をかける、カレンダーを確認
  • 腕立て伏せ10回背筋10回
  • 脳トレ

昨日は休みにした。

昨日気付いたこと

もう一つのブログの1記事書く時間が長すぎる。解決策としてゲームをプレイしながら書いていけば早いのではないか。

また、早くまとめ記事を作成する。

朝ごはんを本当にお腹が空くまで食べないことについて1分思考

  • 食べないことで頭が冴え渡る
  • 冴え渡る時間をわざわざ作っているのなら、頭を使うことをした方がいい
  • 頭が使うこととはなんだろうか
  • 記事を書くこと?
  • 習慣になっていないことをやるのがいい
  • その理由は精力的にできるから

ご飯を食べた後だと頭があまり回らない気がする。とは言っても朝ごはんは脳への栄養補給のためにも抜いてはいけないという。

 

朝食を抜くべきではないか、抜いても大丈夫かは数日試して自分の体に聞くことにする。ではわざわざ朝食を食べずに何をやるか。

 

その本来の目的の方が大切である。朝起きてストレッチをして、瞑想する。そして脳トレ。体を起こして脳も起こす。ここ数日のルーティンになっている。そしてそのあとに1分思考を用いた昨日の振り返りをすることで頭が冴え渡る。気がする。

 

その後に何をするか。直近で一番いい一日を過ごした日を参考にすると読書兼、記事作成をしてる。

 

本を読むことでさらに頭を活性化することができるのかもしれない。今日はこの後は読書をすることにしよう。

姿勢の大切さ

引っ越してきたばかりなので、きちんとした椅子と机がない。

 

どうやってパソコンをいじるかというと壁に寄りかかってベッドに座ってやっている。この体勢が本当に悪い。この姿勢で長時間いると体調が悪くなる。

姿勢で一日を無駄にする

以前実家で人をダメにするソファで作業をして、午後頭痛に悩まされて一日を何度も無駄にしたことがあった。

 

そのときわかったのが、姿勢と首の曲がり。背筋はすごい丸まっているし、首もすごい下を向いている。この姿勢で壁に寄りかかる。どこに負担が行っているかというと背骨や首の裏の骨だ。

 

全身の神経が束になっているところにずっと負担がかかる。それはどう考えても体に良くない。

 

昨日午前中3、4時間その悪い姿勢で作業をしてしまった。そのせいで午後体調が優れなかった。仕方なしの休日だったわけだ。

悪い姿勢でやる気も時間も失う

今日はその反省を生かし、ダンボールで即席の机を作り、その上でピンと背筋を伸ばしてこれを書いている。

 

良い姿勢も大切だが、適度に体を伸ばし、休憩するということが一番大切だと思う。