ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

注目の作品!ラ・ラ・ランドの試写会が当たる!

f:id:bokunoikinuki:20170119062506p:plain

応募はこちらから

商品の良さ:★★★☆☆

f:id:bokunoikinuki:20170119062811p:plain

映画ラ・ラ・ランドの試写会チケットが当たる!ラ・ラ・ランドはダンス・歌・ミュージカルの織り交ぜた映画で子供から大人まで楽しめる作品になっている。


「ラ・ラ・ランド」本予告

伝説の第2章が幕を開けた!アカデミー賞を含む50を超える賞を受賞し、日本でもかつてないブームを巻き起こした『セッション』から2年、デイミアン・チャゼル監督の最新作が完成した。

 

世界が求める才能が新たに創り出した奇跡は、歌・音楽・ダンス・脚本――すべてがオリジナルの圧巻にして幻想的なミュージカルの手法を用い、リアルで切ない現代のロマンスを描くという離れ技。

 

オスカー前哨戦と名高いトロント国際映画祭での観客賞と、「この途方もない傑作を前に、僕らはみんな絶望的な気持ちさ」と、自身の作品宣伝中に白旗を揚げたトム・ハンクスをはじめとする鑑賞した人々の熱狂に、各国メディアも“アカデミー賞に王手!”と話題騒然。


主人公の恋人たちには、共にオスカーノミネートを誇るエマ・ストーンとライアン・ゴズリング。ブロードウェイの舞台「キャバレー」の主演でもその歌声を絶賛されたエマは、本作でベネチア国際映画祭女優賞を受賞。

 

徹底した役作りでジャズピアノを習得したライアンは、全編吹き替えなしの魂をこめた演奏で魅了する。この映画に恋せずにいられない最大の理由、それは、高揚と陶酔の先にある、観るもの全ての感情を揺さぶる予想だにしない大仕掛け、それこそが――、ようこそ、ラ・ラ・ランドへ。

 当選しやすさ:★★★☆☆

100組200名に当たるということで、当選率は微妙なところだが応募していて損はない。応募期間は1/22までなので応募してない人は急いで応募しよう!

応募しやすさ:★★★☆☆

応募するにはまず角川IDメンバーに登録しなければならない。住所やメールアドレスなどを登録するだけなので登録は簡単!その後、試写会応募に移る。

 

応募も特にアンケートなどはないので、簡単に終わる。両方合わせても5分くらいで終わるので暇なときにできる。

注意

f:id:bokunoikinuki:20170119063748p:plain

開催場所は1月31日18:00会場、18:30開映。平日で時間が早いので応募する人はその日に行けるか確認しておこう。

 

僕ももし当たったら、仕事を定時で切り上げてすぐに向かう予定だ!笑