ぼくの息抜き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

同じ毎日を繰り返す怖さ。【2017/1/13】

f:id:bokunoikinuki:20170114015448j:plain

本当に一日は短い

昨日過ごして思った。昨日は昼から夜中まで人と会っていたため自分のやりたいリスト消化ができなかった。

 

改めて一日の短さを感じた。一日にできることは少ない。そんな中で人が変わろうとしても変われない。

 

昨日を振り返らないで何も気づきを得られなければただ、時間を過ごしていくことになる。初めて過ぎ去る時間に恐怖を覚えた。

同じ毎日を送る怖さ

最近時々思うようになったのが、自分は毎日同じ生活を送るのが怖いのだと思う。

 

すごい恐怖ってわけじゃ無いけど、一般的に思うような変わらない安心感というものはない。

 

だからもがいているわけだけど、いつも心のどこかでは「いつまでももがいていられるわけじゃないんだろうな」と思っている。

簡単な目標を達成して得られる満足感に気をつける

最近googleカレンダーを埋められることに快感を覚えるようになった。なんだか本質を忘れてしまっている気がしてならない。

 

12月は別ブログの記事を一日3記事書こうとして失敗した。大きな原因の一つは目標が高すぎたこと。毎日の振り返りをしていなかったこと。

 

目標が高すぎたことに対しては目標をまずはできるレベルに設定し直した。今のところうまく行っている。

 

自分の中でもわかっているが、簡単な目標は諸刃の剣だ。ハードルを下げて必ず達成していくことで自信をつけることができる。精神衛生上とても良い。

 

そこで満足して最終的な目標に達するまでが他の方法よりも長くなる可能性がある。長くなるだけではそこで最終的な目標を失ってしまう可能性もあるのだ。

 

今年が始まってからすでに13日目まだ毎日1記事も完全にできてはいないが8割こなせている。完全にこなせる前に目標を引き上げていこう。

 

ということで「1日1記事もう一つのブログを書く」を「1日2記事もう一つのブログを書く」にグレードアップすることにする。

 

そこからこなせなかった理由を見つめて達成できるアクションプランを出すことにする。本質的な理由はそこだ。これを忘れてはいけない。

 

うまくいかなかった時こそ成長のチャンスがある。

1/12振り返り

  • 速読トレーニング
  • 正座で瞑想
  • 読書
  • タイピング練習
  • 毎日ことわざを振り返り日記に書く

毎日のことわざが面倒でやらなかった。

 

予定があるとなかなか時間が取れないことを改めて実感する。

毎日やりたいことリスト

  • 振り返り日記記事を書く
  • 1日1記事もう一つのブログを書く
  • 2日に1記事懸賞記事を書く
  • ストレッチ
  • 速読トレーニング
  • 正座で瞑想
  • ストレッチの時にグーパー100回ずつやる
  • 読書
  • タイピング練習
  • 閉眼片足立ち
  • 毎日ことわざを振り返り日記に書く
  • 教訓、格言メモを流し見