ぼくの息抜き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

時代はオンラインでストレージ&パスワード管理!めちゃくちゃ使いやすい

新しいmacとオンラインストレージ事情

f:id:bokunoikinuki:20161226212925j:plain

出典はこちら

  

ついにmacbook proが届いた。自分へのクリスマスプレゼントということにした。半日で前のmacbookの引き継ぎは終わった。

 

必要なアプリケーションを再インストールと再設定程度で他はgoogleドライブを紐付けるだけで十分だった。

 

振り返るとほとんどパソコン上に重要なデータがなかった。ドライブも無料会員で15GBだが、足りている。

 

動画や写真がむちゃくちゃ容量取るが、それらはgoogle photoに移しているのでPC本体にはもともと保存していなかった。

 

googleドライブ以外にクラウド上にデータ保存できるサービスといったら何があるんだろうか。パッと思いつくのはdropbox。

 

クラウドじゃなくてオンラインストレージサービスっていうのか。dropboxは無料分が少なく使いづらかったイメージ。

無料のやつを複数使えばいいんじゃないか?

googleは月2ドルで100GBまで使えるのか。なんだか調べてみると無料で100GBまで使えるサービスがあるらしい。

 

その一つのSharedは終了してしまったらしい。残念。

Shared.comは2015年4月30日に、すべてのサービスを終了しました。

あれま。もう一つも終わってしまったらしい。やはり100GBも使えたらみんな有料にはしないよね。

 

色々見てたらMEGAという50GBまで無料のオンラインストレージのサービスに行き着いた。

 

MEGAとgoogleドライブをうまく使えば65GBはオンラインにストレージすることができる。動画と写真は無制限のgoogle photoで完璧だ。

ついでにパスワード管理ツール

f:id:bokunoikinuki:20161226213051p:plain

出典はこちら

 

そしてlastpassというパスワード管理ツールもついでに取り入れて見た。これは便利だ!

 

パスワードが多すぎてできるだけパスワードを統一していたが、セキュリティ面で不安になり、スプレッドシートに自分だけがわかるヒントと共にパスワードを管理していた。

 

依然としてセキュリティは不安だし、そもそも使いにくい。chromeを通常使っているので、一旦ログインしてしまえばそのあともログインできる。

 

今回PCを変えたことで毎回スプレッドシートを見ながらログインしなければいけなかった。

 

そんな時に「LastPass」というパスワード管理ツールを使えば端末が異なってもパスワードを自動で入れてくれる。

 

要するにログイン系を全てLastPassに集約すればパソコン変え放題ということ!

まとめ

パソコンを新しくすることで、色々気がつくことができた。PCのスペックも大幅に上がってサクサク。データとかも断捨離的に選別したことで、スッキリした。

 

3年前くらいまではフォルダ分けもほとんどしていなかった。フォルダ全くまとめずによくPCを扱えていたなとおもう。