ぼくの息抜き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

最も大きな島!グリーンランドの観光ランキング

グリーンランドはデンマーク領に属する世界で最も大きな島で、島は氷と雪に8割もが覆われている。オーロラが見られるエリアとして知っている方も多いだろう。

 

透けるような青空と灰色の氷河、海上を漂う氷山が印象的なグリーンランドだが、島の都市間を結ぶ陸路がなく、交通手段は航空機による移動に限定されることに注意したい。ここでは、グリーンランドの名所をランキング形式で紹介する。

1位:イルリサット

グリーンランドの中でも古い街のイルリサットは、グリーンランド語で「氷塊」という意味を持っている。海に面した街で、海上に浮かぶ氷山の動きを見ることができる。

 

岩場のような大地に点在する、赤や青、黒の家屋は、北欧らしい風景といえるだろう。イルリサットに来たのなら、世界遺産に登録されたイルリサット氷河のクルーズは是非しておくべきだ。

 

一見静かな水面に浮かぶ、10メートル以上の氷の塊には圧倒されるだろう。また、イルリサットでは、イヌイットの居住地跡があるセルメルミュートまでのハイキングも人気だ。このコースなら、歩きやすく景色も美しい夏が向いているだろう。

 

一方、冬ならなんといってもオーロラだろう。グリーンランドは空の晴天率と乾燥の度合いが高いため、美しいオーロラを見ることができる。イルリサットにはホテル内からオーロラが見られる場所もあるのだ。

2位:カンゲルルススアーク

カンゲルルススアークとは、グリーンランド語で「大きなフィヨルド」を指す名前の街だ。ここにはグリーンランド最大のカンゲルルススアーク空港があるため、グリーンランド旅行ではここを通る人がほとんどだろう。

 

周辺には巨大な氷河があり、グリーンランド氷床へのバスツアーもある。また、クロスカントリースキーやアイスフィッシング、犬ぞり体験など、グリーンランドらしいアクティビティが体験できるのも魅力だ。

3位:ヌーク

グリーンランドの人口5万6千人のうち、2万人近い人が住むグリーンランドの「首都」がヌークだ。グリーンランドの自治政府が置かれているのがヌークである。

 

グリーンランドの中でも比較的暖かいため、簡単にグリーンランド観光をしたいならおすすめだ。評判の高いホテル「Hans Egede Hotel」もあるため、利用してみるといいだろう。

 

ヌークではグリーンランド国立博物館でイヌイットの民芸品やシーカヤックを見たり、ホエールウォッチングのツアーで氷山の間を泳いでいくクジラを見ることもできる。運が良ければ夜にオーロラを見ることもできるだろう。