ぼくの息抜き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

【2016/12/1】 5ヶ月50万PVはハードルが高すぎた。

今の気持ちをこうバラバラと記事に残しているが、同じ日のものは一つにまとめようと思う。完全に時系列でメモ書きのようになるが、それはそれで振り返りがいがあるはずだ。

 

半年後振り返ってすげーじゃん俺!となるように逐一その時の感情も含めて書いて行く。

目標は高すぎるくらいの方がいいのか?

タイトルにある通り、実際このブログ自体まだそこまでのPVは出せない。それを5ヶ月でやろうとしているんだ。

 

成功イメージがわかないので、一旦5ヶ月20万PVを目標とすることにした。目標は20万PVだが、別に目標は超えても構わない。今の自分の時間をほとんど費やすつもりでいる。

 

ただ、現実的なところに目標は置いておいたほうがいいと思う。もちろん自分でやり方が検討もつかないくらいの大きな目標を掲げれば、それに達成するような道が自ずと見えてくるかもしれない。

 

20万PVでもこのブログのPVを超えているが、決して届かない数値じゃない。20万PVあればアドセンスがPV単価0.2円であれば4万円だ。それが安定して入ってくるようになればこっちのもんだ。

 

とりあえず、昨日と同じように書く親記事を決めていき、想定PVを出して少なくともそれが20万PVに行くようにしてから記事を書く。今日は記事を書くまではやる。

スーパー銭湯でノマド

ちなみに今都内のスーパー銭湯で記事を書いている。今週はずっと図書館で仕事だったので、息抜き+本当に無料wifiのあるスーパー銭湯で仕事ができるのか試しに来た。

 

今のところできそうだ。電源もあるし、wifiこそ最初はつながらなかったが今はつながっている。

 

では5ヶ月で20万PVに向けて12月1日から動き出す!こっから5ヶ月頑張ろう!

準備はあらかた整った!出発進行!

完全とは言えないが、それなりに見通しが立った。そして後はやるべきことをどんどんまとめて毎日振り返る。

やりたいことはタスクにまとめる

何か思いついたらその場でやり始めるのではなく、タスクに一旦書き起こす。そして今の状況からスケジュールを決める。

 

思い立ってすぐやってしまうと、その時やっていたものが中途半端になってしまう可能性がある。しかも思いつきでやったものも中途半端になる可能性がある。

できるだけ毎日ブログに残す

自分が特になのかもしれない。一年前の感情やその時考えていたことなんかはほとんど覚えていない。昨日の感情もその時とは絶対変わっている。

 

こうしてブログに文章としてなにをやったかとその時の感情をできるだけリアルに書き残して行く。

 

こうしてブログを書いているだけで自分の中のモヤモヤがなくなる時が多い。何か不安になって心が浮ついている時はなにかしら理由がある。その本質的な理由を見つけ出すことができれば落ち着く。

今の感情

今日はスーパー銭湯で仕事をして見るといった新しいことをやっているせいか。若干胃がキリキリするような、不安な感情がある。

 

ただ、こうして文章に起こして行くとその気持ちも晴れてゆく。

競合の情報をまとめる

スプレッドシートに競合の情報をまとめて行くことにする。競合とするのはぱっと見個人でやっていそうなブログなどだ。

 

タイトル、サイト作成日、現状の記事数、想定PVをまとめて行く。まずはこの競合たちにさくっと追いつくことが当面の目標だ。

最初から完璧な記事は作らない

これは継続のためにも必要なことかもしれないと思っている。とにかくめんどくさいと思うことが一番の敵だ。何をするにもとりあえず初めてしまうと案外進んでゆくものだ。

 

SEOの特徴的にもちょうどいい。リライト後もしっかり記事の質を見極めてくれるので、ガンガンリライトして行くくらいがちょうどいい。

 

しかし、あまり適当にやると下がるかもしれないが…

ということで

まずは記事の骨子を作るくらいの気持ちでやって行く。どうせ完全SEO流入ブログにするのだから最初は回遊性もへったくれもなくていい。

 

記事に画像を入れるのと記事自体を作成する工程は別々にすることにする。タイトルも別途あとで考えることにする。