ぼくの息抜き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

エクアドルの観光ランキング

エクアドルは南米に位置する共和国であり、北はコロンビア、東はペルーと国境で繋がっており、西は太平洋に面している。スペイン語で赤道を意味する言葉が国名の由来となっており、首都キト付近が赤道になっている。

 

スペインの植民地だったので、エスニックな文化が残っており、近くにはガラパゴス諸島もある。そんなエクアドルの観光スポットをランキングで紹介する。

第3位 キト

やはりエクアドルに来たなら首都キトは外せないだろう。およそ標高3,000mの高いところにあり、スペイン植民地時代と現在の文化がミックスされた町である。

 

山の斜面にそって家々があるので、遠くを見ると斜面にそって続く家々の不思議な光景が目に出来る。

 

町にはユネスコ世界遺産の教会などもあり、広場を外れると迷路のような狭い道が入り組んでいる。近くのテレフェリコからはゴンドラで標高4500mの山の山頂まで行ける。ゴンドラに乗るなら朝早い方が人が少なくて良いだろう。また山道は散策も可能である。

第2位 ガラパゴス諸島

エクアドルからは離れるが、こちらもおすすめの観光スポットである。首都キトからグアヤキル経由で飛行機で行くことが出来る。諸島というだけあり、いくつかの島から出来ている地域である。

 

楽しみ方は人それぞれで、何を目的にするかで違ってくる。島の動物や昆虫や植物を見るために、散策するガイドツアーに行くか、船に乗って周辺をクルーズするか、またはスキューバダイビングも可能である。

 

まずは行くなら目的をはっきりさせてから行った方がいいだろう。

第1位 アマゾンツアー

アマゾンへはいくつかの国から行けるが、エクアドルからも安くツアーに参加できる。自然とたっぷりと触れあうならこのツアーがおすすめである。

 

ツアーでは目的の宿泊地まで車とカヌーで行き、その間にも多くの動物が出迎えてくれる。そして簡素なコテージのような宿に到着し、そこで一泊する。

 

このコテージは簡素なので、運が良ければ部屋の中にも昆虫などが入ってきて、間近に見ることが出来るだろう。次の日はジャングルの中を探険することが出来、アマゾンならではなの昆虫や魚や鳥などを見ることが出来、釣りなんかも出来る。

昆虫にしてもとにかく全てが特大サイズなので、きっと驚くことだろう。

 

エクアドルの観光スポットをご紹介した。この地域は赤道直下であり、とても暑い地域なので、行くときは暑さ対策をしていくことを忘れないようにすべきだ。