ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

アルバの観光でランキング1位にはイーグルビーチ!

アルバはカリブ海に浮かぶ島でオランダ国の構成国の一つだ。美しいビーチ目当てにアメリカからの観光客が多く、「南米のラスベガス」とも呼ばれている。

 

豊富な観光資源のおかげで南米の国の中では珍しく失業率が低く、比較的治安が良いのが魅力の一つだ。そこでアルバに行ったら見逃して欲しくないオススメの場所をご紹介したい。

 

ヴァケーションはここで決まり!白い砂浜が続くイーグルビーチ


アルバ観光と言えばランキングで常に1位か2位に来る名所中の名所である。島の南西部に位置するイーグルビーチは白く輝く砂浜が延々と続くまさに天国のようなビーチだ。

 

海底には難破船が沈んでいるために多くの魚たちにの住処になっているのでダイビングスポットとしても大変有名である。

 

ビーチ周辺にはリゾートホテルが立ち並び、治安がとても良い。海に入るのに疲れたら、美しい海を眺めながらシーサイドで美味しいアルバビールとハンバーガーに舌鼓を打てば最高のひと時となるだろう。

 

夕暮れ時の太陽が沈んで行くのをゆっくり眺めるのもイーグルビーチの過ごし方だ。

ショッピング天国オラニエスタッド


オラニエスタッドはアルバの首都でオランダ語で「オレンジの街」という意味である。ピンクやイエローのパステルカラーのカラフルな街並みが特徴で、まるで絵本の中のような景色が続く。

 

カリブ海のリゾートとしてABC諸島という言葉があるが、Aはアルバ、Bはボネール、Cはキュラソーを表している。

 

ボネールが静かなリゾート地、キュラソーがオランダ風の街並みが続くリゾート地という印象がある中で、アルバはショッピング天国と行った感じだろう。

 

街のあちこちにお土産屋や高級ブティックなどが並んでおり、買い物には事欠かない。リゾート地だけに物価が高い所が難点だがグルメやナイトスポットなどリゾートを満喫したい人にオススメだ。

手付かずの自然アリコック国立公園


観光ランキングで上位に来るのがこのアリコック国立公園だ。アルバの約5分の1を占める広大な土地のアリコック国立公園内には火山によって生まれたゴツゴツとした岩肌が美しい。

 

手付かずの自然が残されているので、アルバに生息している希少な動植物を観察できる。また、国立公園内は史跡も多く残されており、カケティオ・インディアンが残した岩絵は一見の価値がある。

 

この岩絵に描かれている不思議な形の鳥は国立公園のロゴにもなっているので見逃さないで欲しい。アルバというとビーチやショッピングなどリゾートのイメージが強いが、このアリコック国立公園の雄大な自然も堪能して欲しい。