ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

ピンク色のビーチ?!レンタルスクーターがオススメのバミューダ観光

バミューダはどんな国

f:id:bokunoikinuki:20161125145935j:plain

出典はこちら

 

バミューダは北大西洋の諸島の1つで、イギリスの海外領土である。バミューダ諸島は、約150もの珊瑚礁と岩礁からなっている島々だ。住民の60%が黒色人種で、残りのほとんどが白色人種である。混血のムラートもいる。


宗教はほとんど全てキリスト教で公用語は英語とポルトガル語だ。
バミューダ島はカリブ海の最北に位置する島で、ニューヨークから飛行機で2時間程度の場所に浮かんでいる。


美しい海はもちろん、多くのリゾート客を魅了する島である。この島でランキング入りする、多くの人を魅了する観光スポットにはどのような所があるのだろうか。

1位:ピンク色のビーチ

f:id:bokunoikinuki:20161125150056j:plain

出典はこちら

 

バミューダの観光での魅力は透明度の高い美しい海だ。カリブ海でも1・2を争う海の美しさは観光のランキングトップクラスにふさわしいといえる。


カリブ海といえば白い砂浜のビーチだが、バミューダの砂はピンク色をしているのである。赤い珊瑚礁のかけらと砂浜とが入り混じって長い年月を経て出来上がったものである。

 

ビーチはホテルのプライベートビーチがほとんどだが、ホースショー・ベイやエルボービーチなどの公共ビーチもある。

2位:バミューダトライアングル

f:id:bokunoikinuki:20161125150200j:plain

出典はこちら

 


バミューダトライアングルとはマイアミ、プエルトリコ、バミューダを基点としたカリブ海にある三角地帯のことである。

 

それぞれの島がそれぞれの海や自然の美しさを持っていると評判の地帯だ。観光ランキングには間違いなく入ってくるスポットである。時間がある人ならそれぞれを訪れてみることで違った美しさを満喫することが出来る。

 

3位:パステルカラーのおもちゃのような町並み

f:id:bokunoikinuki:20161125150334j:plain

出典はこちら


バミューダの町は首都のハミルトンと旧首都のセント・ジョージが有名である。バミューダの町並みは17世紀の古い建物とパステルカラーの組み合わせで、観光のランキングで上位に位置される人気のスポットである。


この町並みの風景は世界でもここでしか見られない風景としてとても有名だ。

 

バミューダ観光の楽しみ方


カリブ海の多くの島での移動手段はタクシーかレンタカーがポピュラーだが、バミューダはレンタカーがない。


その代わりにあるのが、レンタスクーターである。パステルカラーの町をスクーターで駆け抜けるのも新しい楽しみ方だ。


カリブ海といえば、クルーズでの観光がとても有名である。食事はもちろん、カジノ、ショー、エステ、プールなど楽しみ方も盛りだくさんである。優雅な旅を楽しみたい人の観光といえる。