ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

3D視力回復用アプリで視力回復したい!

ちょっと前に視力回復する手段をまとめた。その中にアプリを使って視力改善するものがあった。

 

それを使うと本当に視力が回復するのか記録を取ろうと思う。どうせやるなら効率的にやっていきたい!

 

そしていろんな人の声を集めてモチベーションを高めたい!

どういう風に使うのがいいの?

3D視力回復

3D視力回復

  • koikoi.biz
  • ヘルスケア/フィットネス
  • ¥120

自分が使うアプリはこちら↑

  • 大切なのは継続すること

一番大切なことはやはり続けること。何事も続けていければ大半は成し遂げられる気がする。しかし、何事も続けられないのが人間の性。ここは気合いだ!

やりすぎ注意!

マッサージもそうだが、やりすぎると逆に傷めてしまう。

 

視力回復の立体視画像を見すぎると目が疲れてしまう。自分は最初やりすぎて気分が悪くなった。

 

一日数分を2回くらい行うのがいいそうだ。

macのデスクトップに配置

PCをいじってることが多いので、macの場合どんな画面を開いていてもトラックパッドを5本の指で開けばデスクトップを見られる。

f:id:bokunoikinuki:20161020163131j:plain

それを使ってデスクトップの画像をこれにしていつでも立体視できる様にした。

経験者の声

毎日昼食の後で5分ほどじっと3Dの絵本をのぞき込むようになり、3か月経ったころに、「あれ、見える……」という感覚に。
トレーニングを繰り返していくうちに景色がはっきりと見えだし、かなり視力が回復しました。

出典はこちら

三ヶ月!しかし、見られる様になるまでに三ヶ月。実は自分すでに立体視は完全に見られる様になっている。あとは継続だけか。

試して4週間で、視力が0.6から1.2まで回復した

出典はこちら

 それはめちゃくちゃすごい!4週間なら気合で続けられそう!

まとめ

なにはともあれ続かないとわからないので、つづけることにする。