ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

恋愛でもビジネスでも使える心理学のハロー効果とは一体?

心理学はとても面白そうではあるが、大学などの座学ではきっとテストなどもありずっと楽しいということはできないだろう。

 

そこで心理学の面白そうなところだけちょっとつまんでみようかと思う。美味しいところだけ。

ハロー効果

f:id:bokunoikinuki:20161010220121j:plain

ハロー効果とは「ある対象を評価するときに、一部の顕著な特徴にひきづられて他の特徴についての評価がゆがめられる現象」の事で、肩書や経歴が記事に説得力を持たせる効果を指します。 

出典:http://smile-make-smile.com/omosiro/1907/

 

ここだけ読むとよくわからないが、何か特徴的な事柄があると人間はその特徴についての印象に引っ張られ正しい評価をくだせないということらしい。

ホームレスを見たときの印象とは

よくあるのが、人間の肩書きや、人間の容姿などだ。ホームレスを見た時の印象はみんなどう思うだろうか。

 

・彼は服を買い換えるくらいお金が無いのだろうか?
・仕事をしていないのだろうか?無職だろうか?
・世間一般では無職は恥ずべきことと言われている
・この人はロクでもない人間に違いない

出典:http://naruhiko1111.com/2178.html

 

知らない人であろうとこのようなことを1つでも思い浮かぶのではないだろうか。しかし何か訳があってそういう格好をしているだけであって実は社長のかもしれない。

 

話したことがなければ全くわからないのでそういう印象を受けてしまうのである。逆も然り紳士的なひとであれば話したことがなくとも良い印象を受けるだろう。

 

僕たちは外観や、容姿、格好と言った
目に付きやすい特徴だけで、人間の評価を
大きく変えてしまうのです。

出典:http://naruhiko1111.com/2178.html

 

 ハロー効果は特に日本人を受けやすいという。いけめんやカワイサだけではなくその人の身につけているものでステータスを判断する。

ネットビジネスではこう使われている

f:id:bokunoikinuki:20161010220203j:plain

ネットビジネスにおいてハロー効果が使われるのは、
セールスレターにありがちな権威者の推薦文ですね。

出典:http://naruhiko1111.com/2178.html

 

 よく分からない知らない人が書いている本でも自分が知っている著名人や社長東大セイなど明らかに信用が置けるステータスを持っている人の推薦状などで評価を教えるということだ。

恋愛ではこう使える

f:id:bokunoikinuki:20161010220320j:plain

恋愛ではまず、相手がどんな人を好むのかをつかみましょう。それをポジティブなハロー効果が得られるように、自分に生かして表現してみましょう。例えば、意中の彼は--。

出典:https://welq.jp/13089

 

やはり外見、第一印象が大切である。ただいちゅうの相手の好みの外見をできるだけ作る必要がある。

 

先にその前情報を手に入れ意中の人の好きな外見を作れると最初の第一印象はパーフェクトかもしれない。

まとめ

基本的なことではあるが本質的なものを見る力が大切だと思う。

 

ただビジネスでも恋愛でも中身が伴ってないとする人が離れていってしまうのでそこは要注意だ。

 

外見はもちろん重要だが、中身を磨いていくこともとても重要だということを忘れてはならない。