ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

目が乾く、、ドライアイの怖さとすぐにできる3つの対処法

集中している時は瞬きする間隔がめちゃくちゃ長くなるのは、集中力が必要なゲームをやっている時に思う。

 

特に反射神経が必要な一瞬の判断でgame overになってしまうようなゲームをしている時に目が乾いたなーよく思うことがある。

現代人はドライアイ?ドライアイの原因とは

f:id:bokunoikinuki:20161006130925j:plain

 

現代人は昔の人と比べて涙の量が減っているようだ。それは直接的に何が原因かはわかっていないようだが、だいたい見当がつく。

 

パソコンやテレビ、ケータイ画面などのモニターを見る時間が圧倒的に昔と比べて増え、またエアコンなどで室内の環境が乾燥しすぎている状態が増えたことが大きな原因になっていると思う。

ストレスでドライアイに

f:id:bokunoikinuki:20161006131044j:plain

涙がリラックスしている時に多く分泌されるようだ。そのため、ストレスを感じている場合も涙の分泌量は少なくなる。

 

ストレス社会で生きる自分たちにドライアイ対策は必須なのかもしれない。

コンタクトはドライアイなりやすい

f:id:bokunoikinuki:20161005202941j:plain

コンタクトをつけていると目の涙のバリア崩れてしまうため、涙が蒸発しやすくなってしまう。

 

コンタクトの種類で長時間用のコンタクトレンズでも涙は乾きやすくなるため、目を使う必要がない場合は極力外す様にしよう。

薬などでもドライアイになる

精神安定剤や目薬の種類によっては涙の分泌が少なくなり、ドライアイになる場合もあるという。

簡単にできるドライアイの対処法とは?

f:id:bokunoikinuki:20160920234451p:plain

 

目薬をさすだけではいけない。しかも目薬の種類をマイガエルとかえってドライアイを悪化させてしまう場合もある。

部屋を加湿させる

f:id:bokunoikinuki:20161006131452p:plain

 

いくら涙の分泌が多くても部屋が乾燥していれば、涙の蒸発速度についていけないかもしれない。

 

部屋の加湿は風邪対策にもなるので、個人用の加湿器などを使うといいかもしれない。

 

コンタクトをつけず、ドライアイ用のメガネをつける

コンタクトはドライアイの直接的な原因になる。コンタクトをつけずにメガネで過ごせる時は極力メガネをかける様にしよう。

 

また、ドライアイ用のメガネもあるので、それらを利用してもいいかもしれない。

 

 

画面を見続ける時のコツ

仕事などで止むを得ずパソコンなどをいじらないといけない場合は画面を目より低い位置に置くといい。

 

目より高い位置に置いてしまうと目を自然と大きく見開いてしまうからだ。

まとめ

ドライアイはただ、目の乾燥だけでなく、目の疲れ、肩のこり、頭痛やめまいまで起こす。ほっといてはいけない病気の一つだ。

 

現代人はドライアイ気味の多いため、より意識してドライアイの対策をしないと常時ドライアイになってしまう。