ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

マリファナが電子タバコで吸える?!

海外の幾つかの国ではマリファナが合法になっている国も多いなか、日本でもマリファナが吸えるって本当?!

 

もちろん違法なものではない

脱法とかでももちろんない。厳密に言えばマリファナと同じ成分ではない。それだけ聞いたらとてもがっかりするかもしれない。

 

本当に吸いたいのなら合法な国へ行って吸う他ないだろう。興味本位で日本で捕まって人生お先真っ暗なんてのはごめんだ。

マリファナって何で作られているの?

マリファナがマリファナであるためには『THC』という成分が一番重要である。このTHCがなければマリファナは違法ではないのだ。

THCは主に雌しべ(バッズ)に含まれている

それ以外の茎や種などにも微量含まれているが、相当数摂取しなくてはならいので、それらは規制されていない。

医療大麻には

THCも含まれているが、もう一つの成分としてCBDという成分が含まれている。どちらも大麻から得られるものなのだが、日本ではCBDのみ合法だが、薬品認定はされず、あくまでもサプリ扱い。

 

CBDはどんな効果があるかというと

気持ちが落ち着き、目に見えているものがスローになっていく。海の上を漂っているような、ふわーっとした心地よい感覚でした。

大麻である主成分のTHCですと、ハイになったり、アルコールでの酔いに近い状態になるそうですが、CBDではハイになったりはせずに、落ち着くそう。

 

CBDは合法というより、規制されていないという表現が正しい。

CBDはどのように摂取するの?

そのまま直接口の中に入れて、90秒ほど舌の下に入れて飲み込むと言った摂取方法を取ることが多いそう。

電子たばこで吸うと効果倍増!?

大麻を吸っている雰囲気を感じたければ、電子タバコで吸うのもアリ。

 

むしろ、そのまま摂取するよりも吸収率が高いそうで、グレードの高いCBDオイルだと結構なお値段がするのだが、通常の1/5ぐらいの量で同じ効果を得られるとの声もある。

 

一つ電子タバコで吸ってみるのもアリかもしれない。人は水でも酔えるというし、環境から入るのは悪くない。