ぼくの息抜き

ぼくの息抜き

気ままな二人が記事を書くことで息抜きしていくブログ

CSS MenuMaker

猫を撮ったらこのアプリで化ける【Prisma】

どーも。ねことあひるです。今日は飼い猫の写真を撮りまくったので、自慢ついでに素晴らしいアプリ(Prisma)を紹介しようと思う。

f:id:bokunoikinuki:20160717213847j:plain

(うちの)猫の素晴らしさ

うちの猫は素晴らしい。何が素晴らしいってとにかく可愛いのである。早速見てもらおう。こちらだ。

f:id:bokunoikinuki:20160717215537j:plain

家の近くの公園に捨てられていた猫を妹が拾ってきた子である。保護した時はまだ毛がほわほわの赤ちゃん猫だった。

f:id:bokunoikinuki:20160717215654j:plain

今はこんなにもお腹が大きくなり、いっちょまえの茶トラのオスである。

猫は本気を出したら…

猫はネコ科だ、ライオンやトラなどの小さい版である。この迫力を見ると本気出したら喉元がっつりいかれたらすぐに天国に召される気がする。

f:id:bokunoikinuki:20160717213709j:plain

ただ、これはただのあくびである。カメラの性能を褒めたい。

 

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 光学3.6倍 DSC-RX100

愛機はこちらのRX-100である。値段も半額以下になっており、コストパフォーマンスが高いコンパクトデジタルカメラだ。

猫のオスメス事情

茶トラはオスが多く、メスが少ない。だいたいオスとメスの比率は8:2と言われている。

 

小学校のクラスが30名くらいだったから男女比が茶トラ並みのクラスは男子24名に対し女子は6名になる。

おらこんなクラスは嫌だ

こんなクラスは嫌だ。ライバルが多すぎる。女子を均等に割っても倍率は4倍である。間違いなく6名の内可愛い子そうでない子が出てきてしまう。女子も小学校の頃男子に興味ない子もいるだろう。

 

そうなってしまったら実質3人くらいしか彼女としての候補が絞られてしまう。そうなれば倍率は8倍である。小学校では彼女を作ることは諦めるだろう。

 

三毛猫の場合はオスが1/3000~1/30000以上の確率でしたか産まれないそう。クラス全員が女子、もしくは男子一人に対し他は女子という構図が当たり前になる。それはそれで困ってしまう。

 

そんな珍しい三毛猫がさっきのクラスにいたら間違いなくモテモテである。そう考えるとレオンはちょっと可哀想である。

Prismaで猫を化かす

今日はそんな話がしたくて記事を書いているわけではない。そんな茶トラの彼女を探すのが大変なレオンだが、普通に写真を撮っても可愛いのにあるアプリを使うとめちゃくちゃカッコよくなる。

f:id:bokunoikinuki:20160717213915j:plain

このアプリはその名もPrismaである。

 

巷ではそれなりに人気があるPrisma。かくいう自分も知人にprismaを教えてもらったのだが、とてもクオリティが高い。

 

適当に撮った写真もとてもおしゃれな写真になるのだ。みんなもPrisma是非落として使ってもらいたい。